CLIP STUDIO PAINT EX練習しています。

こんにちは、上原ミウです。
今日は画力の確認と練習がてらCLIP STUDIO PAINT(別窓でCLIP STUDIOのサイト開きます)で絵を描きました。

うーん…まだまだ慣れないですね^^;
下描きから完成までオールデジタルなのですが、2時間強かかってしまいました…
クリスタは使い続けていれば慣れるでしょうが、画力はクロッキーなど向上させることをしなければいけませんね。

友人に↑の絵を見せたら「絵のバランスが良くなってる。顔の輪郭が良くなってる」と言われました。ヤッター☆
やはり誰かに自分の絵を見てもらうのは大事ですね!
自分一人ではどうしても良くなった点や改善点などは見えないですから…

あと、課題である男の子が全く描けていません…こりゃいかん…orz
少女漫画を描いているのに男の子が描けないとはこれいかに。
ずっとクロッキーを続けているだけでなく、合間に自分絵を描くのは必要ですね。
今の自分に足りないものが明確になります。

今日絵を描いていて気づいたことがあります。
それは

アナログとデジタルは別物

どういうことかというと、アナログと同じ手順でペン入れやカラーをすると、デジタルではやりづらいんです。
デジタルには「バケツ機能」というものがあり、塗りたい箇所に一気に色を塗れる機能があります。
今回ペン入れを外枠など必要最低限だけしてカラーを進めたら、比較的スムーズに進めることができました。
私の場合、髪にかなり線を加えるのでデジタルだとやりづらくなってしまうんですよね。一つ勉強になりました!

これからも頑張ります☆

次の記事

病気はリスクではない。